Hello! Mr.Simplism

複雑すぎる世の中をシンプルに生きるためのアイディア

複雑すぎる世の中をシンプルに生きる、僕のアイディア

読書

「1年で100冊の本を読む」という目標の立て方は、どうやら間違っていたようです。

毎年、年始に1年間の目標をいくつか立てています。

読書好きの家探し ~ただの「図書館」じゃなくて〇〇の近くに住めば便利になるよって話~

僕は読書が好きです。2年ほど前から読書の楽しさに目覚めました。

大好きな名言の出典を探している話

とても気に入っている名言があるのですが、その出典が分からず困っているという話です。

図書館の本に付箋を貼ってはいけないので、こうやって印をつけてますって話

僕の趣味は読書です。 本はもっぱら図書館で借りてきて読んでいます。本を読んで感心したこと、勉強になったことなどをパソコンに入力してまとめています。 本を読みながら気になったところに印をつけたいのですが、図書館の本に付箋を貼るのはNGです。 www.…

【おすすめ書籍】現代語訳「学問のすすめ」はすぐにでも読むべき古典的名著を読みやすくした必読書である

現代語訳 学問のすすめ福沢諭吉=著、齋藤孝=訳ちくま新書 1万円札の顔でおなじみの福沢諭吉。慶応義塾を作ったり「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」という超が付くほど有名なフレーズでおなじみの「学問のすすめ」の著者であることは、多くの人が…