Hello! Mr.Simplism

複雑すぎる世の中をシンプルに生きるためのアイディア

複雑すぎる世の中をシンプルに生きる、僕のアイディア

「1年で100冊の本を読む」という目標の立て方は、どうやら間違っていたようです。

毎年、年始に1年間の目標をいくつか立てています。

読書好きの家探し ~ただの「図書館」じゃなくて〇〇の近くに住めば便利になるよって話~

僕は読書が好きです。2年ほど前から読書の楽しさに目覚めました。

失敗しても落ち込まない、気持ちを前向きにする秘策! ~くよくよしない「シンプルマインドライフ」~

皆さんは日ごろ、失敗しますか?僕はもちろん失敗します。仕事に、家事に、いろんなことに。

「不安」は明け方、布団の中で牙をむく

皆さんにとって「一日の中で不安が最も大きくなる時間帯」とはいつでしょうか。僕は圧倒的に「明け方」、ふと目が覚めてしまったときです。

管理職1年目の受難

この度、9月1日をもって管理職に昇格いたしました。

秋元康氏の名言「止まっている時計は、日に2度合う」を英語圏の人に言ってはいけない

ふと、「止まっている時計も日に2度は正しい時間を指す」というフレーズを思い出しました。

大好きな名言の出典を探している話

とても気に入っている名言があるのですが、その出典が分からず困っているという話です。

高島屋で買ったランドセルを修理して貰う方法

小学校2年生になった娘のランドセルを今年2歳になる息子が壊しました。 写真の通り、ランドセルのカバーの留め具部分を見事にへし折られました。けして安くないランドセル。修理にいくらかかるのだろうとビビりながら調べてみると、購入した高島屋は6年保証…

図書館の本に付箋を貼ってはいけないので、こうやって印をつけてますって話

僕の趣味は読書です。 本はもっぱら図書館で借りてきて読んでいます。本を読んで感心したこと、勉強になったことなどをパソコンに入力してまとめています。 本を読みながら気になったところに印をつけたいのですが、図書館の本に付箋を貼るのはNGです。 www.…

仕事でよく聞く「抽象的過ぎてイミフ」な言葉ベスト3

商談や会議でよく使われているけども、抽象的過ぎて全く無意味な言葉ベスト3を発表します。※なおこの記事は私の偏見に満ちたランキングです。予めご了承ください。