Hello! Mr.Simplism

僕の人生補完計画

google-site-verification=W_k9LyKMYLp-1eq4cMMKOeqJnQ5a8pp4D2UIvuCGVBQ

最近ハマっているYoutubeチャンネルについて ~EXCELでこんなことができるんだ!…で?~

f:id:yohsuke517:20211107165532j:plain

フリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com)

最近ハマってちょくちょく見ているYoutubeチャンネルがあります。

 

Other Levelsという英語圏の人(チーム?)がEXCELを駆使して、

それはそれはおしゃれなダッシュボード(概要の一覧表示のようなもの)を作る動画です。

 

百聞は一見に如かず。

下記のような動画を公開しています。


www.youtube.com

 

まず何がすごいって、デザインがすごい。本業はデザイン関連なのでしょうか、配色も見事なうえに、とてもEXCELだけ(一部PowerPointも使ってるけど)で作ったとは思えないグラフィカルなデザイン。基本的なオブジェクトを、今まで考えたこともないような使い方で美しく表現できるなんてすごすぎます。

こんなのがパパっと作れちゃうなんて、うらやましいです。

 

そして次に、データの使い方のアイディアがすごい。

ピボットテーブルは仕事でよく使うけど、せいぜい元データを集計して数字を抽出する程度。

いくつものピボットテーブルを使って各グラフが動的に変化するのは、よく考えたなぁと思います。

 

が、自分でも作ってみたいかというと、答えはノーですね。

同じ情報を伝えるにしても、ここまで作り込むには時間がもったいなさすぎです。あと、たぶん作ったら作ったで上司に怒られると思います。「ほかに時間使うべきことがあるだろ!」と。あと、わりと老眼持ちが多い部署なので、単純に字が読みづらいってクレームがきそうです(笑)

私の部署ではこんなにおしゃれなダッシュボードよりも、1ページにどでかいグラフを貼り付けて48pt以上のデカ文字で一言「伝えたいことはこういうことじゃ!!」って書いた方がよさそうです。

ここまで凝ったものを作る気はありませんが、EXCELの使い方のヒントやテクニックがちりばめられているので、見ているだけでも勉強になります。

 

最後に話が脱線してしまいますが、わが社に限らず、EXCELの最低限のマナーについてもっと力を入れて社員教育すべきだと思います。

ぶっとい罫線バキバキ、謎のセル結合、スペースを使ったセル内改行(もどき)、赤や黄色などの原色をふんだんに散りばめた目つぶしのような配色、何も記入されていないsheet2とsheet3、遠い昔に非表示になったままその存在を忘れ去られたシート、不必要なほど名前をつけられたセル群。

これらは確実に日本の生産性を何%か下げている要因だと思います。たぶん。

Excel 最強の教科書[完全版]――すぐに使えて、一生役立つ「成果を生み出す」超エクセル仕事術

google-site-verification=W_k9LyKMYLp-1eq4cMMKOeqJnQ5a8pp4D2UIvuCGVBQ