読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hello! Mr.Simplism

やっぱりシンプルが一番。複雑すぎる世の中をシンプルに生きるためのアイディアを綴る。

複雑すぎる世の中をシンプルに生きる、僕のアイディア

シンプルライフについてのブログを書くうちに、生活が日に日に楽しくなってきました

f:id:yohsuke517:20150909231333j:plain

今年の6月末にこのブログを開設しました。僕は物事をよりシンプルにするのが好きで、ブログを開設するずっと前からシンプルライフを少しずつ実践してきました。それだけでも十分楽しく暮らしてきたつもりでしたが、全て自分の中だけで完結していました。

 ところがこのブログを始めてみて、僕のシンプルライフへの道は大きく加速し始めました。僕が実践したことを披露する場ができました。今まで物事を自分なりに工夫してシンプルにしてきた事が、自己完結で終わらなくなったことが大きな要因だと思います。僕のしていることが誰かに認められている、もしかしたら誰かの役に立ってるのかも、と感じることができるようになったんですね(…と勘違いしているだけかもしれませんが^^;)。

アクセス数が増えたことで、「承認欲求」ってやつが満たされているんでしょうかね
(それもただの自己満足かもしれませんが)。

とにかく僕がやったこと、やろうとしていることを発表できる場がこのブログです。
今までなら、思いついたことを実行に移すまで割と時間がかかっていました。思い返してみると「いつかやろう」と思って、結局ずるずるとやらずにいた事が今以上に多かったように思います。

 

それが、ブログを始めてから変わりました。思いついたことはすぐやってみる。やればブログのネタになるなぁ、と考えてすぐに実行してみる癖がつきました。物事をシンプル化するアイディアを思いついたらすぐに実行。すぐにブログに書くことができて、それがアクセス数だったりコメントだったり、はてなスターやブックマークだったり、何らかの反応が返ってきてとても面白いです。もともとは僕が僕のためにしていたことが、もしかしたら僕以外の誰かの役に立ってるのかも、と思うことでよけいにやる気がでます。数ヶ月前の僕と比べて、圧倒的に行動的になりました。今まで面倒くさかったこと、時間がかかっていた仕事をどうにかシンプルにする。すると、今まで以上に生活に時間的な余裕が出てくるようになりました。

あとはいろいろなことが楽しくなってきました。仕事も少しずつだけど効率的にできるようになってきたし、家事も子育てもそれなりに楽しんでいます。

まさか「ブログを書く」という、ある意味今まで以上によけいなことをすることが、結果的に生活に余裕を生むとは思ってもみませんでした。今までは「余裕を生むためになにを切り捨てるか」ばかりを考えていましたが、ブログを書くことには思いもよらない効果がありました。まだまだ日々のアクセス数は少ないけど、それでも記事を書くたびに少しずつ増えてきています。ありがたいことです。これからもブログを更新し続けていこうと思います。読んでくれている方、いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

ヨウスケ 

simplism.hatenablog.com