Hello! Mr.Simplism

やっぱりシンプルが一番。複雑すぎる世の中をシンプルに生きるためのアイディアを綴る。

複雑すぎる世の中をシンプルに生きる、僕のアイディア

理想の人生を歩むための一番シンプルな方法

誰だって今よりも充実した人生をすごし、快適な環境で暮らしたいと考える。

それでは今から自分が望むような生活に、劇的に変えてみよう。
おそらく多くの人は自分が望む生活をそれほど時間をかけずに思い浮かべることができるだろう。

 

ではそれを実行しようと思ったら、どうだろう。

途端に面倒くさくなってしまう。
なぜなら、自分が思い描いた理想の人生を実現するにはやるべきことが多すぎるから。

ごちゃごちゃした自分の部屋を、まるでインテリア雑誌のようなシンプルで整然とした部屋に作り替えようと思ったら、まずいらないゴミを捨てて家具の配置を変えるか買い替えるかして、場合によっては引越しすら必要になってくるかもしれない。

たるんだお腹を引っ込めて、アスリートやモデルのような引き締まった体を手に入れたいと思ったら、トレーニングウェアや器具を買って、死に物狂いでトレーニングに励みながら厳しい食事制限を続けなければならない。

考えただけで大変な労力と時間、それにお金を使わなければならないことに気づいて、途端に心がくじける。
「今のままでいいや」と現状維持に満足しているふりをして、結局何も変わらない。

それでもいいと思うのであれば、この先は読む必要はない。
でももし、自分を変えたい、より良い暮らしをしたいのであれば、今から少しずつ始める。
少しずつできるペースを守りながら、毎日やる。
全力疾走では200mでも相当きついけど、歩けば大した距離じゃない。

おしゃれな部屋を手に入れたいなら、とりあえず部屋の隅に溜まったペットボトルをつぶしてみる。
痩せたいのなら、履き古したスニーカーで30分散歩してみる。

ちょうどいいことわざがあった。

「千里の道も一歩から」

毎日少しずつ、昨日よりも今日、今日よりも明日の自分を少しずつより良くする。

そんな感じの事が書かれた本を、今日読んだ。