読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hello! Mr.Simplism

やっぱりシンプルが一番。複雑すぎる世の中をシンプルに生きるためのアイディアを綴る。

複雑すぎる世の中をシンプルに生きる、僕のアイディア

全部並べて持ち物の取捨選択をする、僕の通勤カバン軽量化プラン

カバンの中身を整理する

僕はとにかく通勤カバンを軽くしたくて、いろいろと持ち物を厳選した結果、今の形に落ち着きました。

 

simplism.hatenablog.com

 

もともとカバンに入れているモノは少ないのですが、ちょっと油断するとカバンの中身が増えていくことに気付きます。何気なく入れてしまった使いかけのポケットティッシュ数個、箱からこぼれたガム、仕事中に買った頭痛薬の余り、レシートなどなど。。。

一つ一つは重くありませんが、毎日何気なく使っているといつの間にかモノが増えていくことが良くあります。改めて自分の持ち物を見直すために、週に1度、週末にカバンの中身を全部机の上に出して持ち物を再点検し、一つ一つ確認してカバンの中身をメンテナンスしています。

 

特にポケットの多いカバンを使っていると、普段めったに使わないポケットがあったりします。そこに失くしたと思っていたカッターやペンの替え芯がひっそりと残されていることに気付いたりします。その他にも仕事中にバタバタしていて乱暴にしまったスーパーのチラシ(僕は食品会社の営業で、よく食品スーパーに出入りしています)が外ポケットの底にぐしゃぐしゃになっているのを発見した時は、さすがに自分のズボラさに呆れたりもしています。

大事なのは一度全部取り出して机の上に置いてみること。机の上に置くことで全体を見渡すことが出来ます。不要なモノを減らすにはこの方法が一番効果的だと思います。カバンに限らず、たとえば整理したい引き出しの1段目のものだけを一度テーブルの上に全部出してみると、どれだけのモノがそこにしまわれているのかが一目でわかる上に、いるモノ、いらないモノの区別が引き出しの中をひっかきまわすよりも簡単に判断できるようになると思います。

なかなか整理ができないという人は、家の中をウロウロ歩きながら部分部分でいらないモノを探すよりも、1か所にまとまっているモノを全部並べて見渡しながら判断すると、案外うまくいくかもしれませんよ。

365日のシンプルライフ(字幕版)

365日のシンプルライフ(字幕版)