読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hello! Mr.Simplism

やっぱりシンプルが一番。複雑すぎる世の中をシンプルに生きるためのアイディアを綴る。

複雑すぎる世の中をシンプルに生きる、僕のアイディア

シンプルに生きるために ー無駄で複雑なことはこうして生まれる

f:id:yohsuke517:20170312223702j:plain

シンプルに生きるための方法
それは、体調を万全に保つこと。
それは、よく眠ること。

 

誰でも寝不足でフラフラになった経験はあるだろう。そのときのことを思い返してみてほしい。

頭はボーッと霞がかかったようになり、思考力が低下する。体もだるく、自分の体がまるで鉛になってしまったかのように重くなる。頭も体も疲れはて、やる気が出なくなる。

仕事をしている人は能率が悪くなり、いつもなら10分でこなせる仕事が1時間経っても終わらない。それどころかミスが増えて余計な仕事も増える。結果、仕事がどんどん溜まって残業時間が増える。そして寝不足の悪循環に陥る。貴重な週末は寝溜めに費やされ、自分の時間を楽しむ間もなくまた月曜日を迎える。

最初の寝不足の原因は何だっただろうか?
ついつい友達や同僚と深酒をしてしまった。ストレス解消と思い始めたゲームにハマって夜更かししてしまった。何となく見ていたYouTubeの関連動画をダラダラと見続けてしまった。布団には入ったものの、ついついスマホでSNSのどうでもいい情報をただ眺めていた。恐らくそんな些細なきっかけだったのではないだろうか。

 

思い返してみても時既に遅し。後悔先に立たず。今ではそんな余裕もないほど仕事に追われ、深夜に帰宅してもすぐに泥のように眠り、ろくに疲れも取れないまま朝を迎え、その疲れた体を引きずって満員電車に詰め込まれていく。

疲労が限界に達した時、全ての仕事をあきらめていつもより早めに帰る。いつもなら終電ギリギリに帰るのに、その日は早く家につく。久々に訪れた自分の時間。早く寝ればいいのは分かっているのに、自分の時間を楽しみないという欲求に負け、またどうでもいいことにダラダラと時間を使う。

結局、寝不足は解消されず、疲れも取れない。さらに翌日は前日諦めた仕事が重くのし掛かる。また後悔する。

これらは全て僕が経験したことだが、みんなも思い当たる節があると思う。寝不足になりがちな人ほど、寝ることに時間を費やすことに抵抗を感じる。寝るという行為が時間の無駄遣いだと思い込み、睡眠時間を削ってまで何かをしようとする。しかもたいていは無駄なことを。

それが結果としてたくさんの無駄を産み出すことに気づかない、もしくは薄々気付いているのにやめられない。寝不足はジワジワと、しかも確実に心身を蝕む。それと同時に、物事をシンプルに考えられず、無駄に複雑に、絶望感すら感じながら日々を過ごす悪循環に嵌まってしまう。

解決策をあれこれ書くつもりはない。ただ眠るだけ。眠ることを勿体ないとか、時間の無駄遣いだと思わないようにするだけ。一度スマホもパソコンも漫画もテレビも投げ捨てて、たっぷりと睡眠を取る。そして朝、目覚めた時に、心と体が軽くなったことを実感して、その時感じた心地よさを忘れないようにするだけ。

 

そして最後に、この記事を読んだその日から、騙されたと思って実行するだけ。

 

 

【指定第2類医薬品】ドリエル 12錠

【指定第2類医薬品】ドリエル 12錠