読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hello! Mr.Simplism

やっぱりシンプルが一番。複雑すぎる世の中をシンプルに生きるためのアイディアを綴る。

複雑すぎる世の中をシンプルに生きる、僕のアイディア

人生を豊かにしたいなら、朝イチバンでシャワーを浴びよう

入浴シーン

なんとなく休日をダラダラ過ごしてしまいがちな人は、朝起きてまずはじめにシャワーを浴びるとよさそうです。

 

ダラダラ過ごしてしまいがちな休日
特に休日はダラダラと寝てしまい、そのままダラダラと朝ご飯を食べたりゴロゴロしたりして、気付いたころにはもうお昼過ぎ、なんて人もいるのではないでしょうか。平日の疲れがたまってなかなか思うように体が動かず、ついダラダラと過ごしてしまって一日の終わりに休日を無駄にしてしまったことを後悔してしまっている人がいるのなら、朝イチバンでシャワーを浴びることをおススメします。

シャワーを浴びる効果
朝一番で熱いシャワーを浴びることで「さぁ、一日を始めるぞ」という合図を自分の体に送ってあげることが出来ます。特に今の季節は気温が低く、何をするにも億劫になりがちです。朝一番でシャワーを浴びることで目を覚ますと同時に体温を上げて体を動かしやすくします。シャワーを浴びるとぼんやりしていた頭がしゃきっとして、あらゆることに前向きに取り組めるようになります。

 

ついでに浴槽も洗ってしまおう
どうせなら、シャワーを浴びている間に浴槽も洗ってしまいましょう。浴槽を洗いながら体も洗えば、夜、風呂に入る前にもう一度洗う必要もないので手間も省けますし、浴槽を洗うことでさらに体温が上がって体がよく動くようになります。浴槽をきれいに洗うことで、気持ちもさっぱりとしますしね。わが家では特に浴槽用洗剤を使わずに、身体を洗う石鹸をスポンジに塗ってこするだけです。正直言って洗浄能力は石鹸も浴槽用洗剤も大差ないと思います。むしろ水キレの良さでは石鹸の方が勝っているように思います。水で流した後の浴槽の「キュッキュ感」が溜まりません。

どうせやるなら・・・
朝市にでシャワーを浴びる前にトイレ掃除もしてしまいます。トイレ掃除と言っても大げさな物ではありません。便器とその周りをスクラビングバブルでササッと拭くだけです。トイレ掃除にはスクラビングバブルを絶対的におすすめします。

トイレ掃除用スクラビングバブル

トイレ掃除用のウェットペーパーと違って、トイレットペーパーに少しだけ含ませて便器を磨き、あとは水で流すだけなので手間も全くかかりません。いつものトイレットペーパーに洗剤を含ませるタイプなので、少しだけ掃除したいときも経済的に使えます。ウェットペーパーは一枚ずつ使わなければいけないため、少しの汚れを吹く程度だともったいないと感じてしまいますが、スクラビングバブルなら自分で好きな量を調節できるので、少しだけ使いたいときも融通が利きます。

 

身支度も整えよう
せっかくシャワーを浴びたのなら、そのまま外出できる格好に身支度を整えましょう。身支度を整えることで、その日一日のフットワークが驚くほど軽くなります。出かけようかな?と思った瞬間、すぐに行動に移すことが出来ます。もしこれが、シャワーを浴びずに部屋着のままダラダラしていたとしたらどうでしょう?出かける前にシャワーを浴びて、着替えて髪のセットをして・・・・考えているうちにめんどくさくなって、結局部屋でダラダラして一日を終えてしまうので?身支度をしたからと言って、必ずしも出かける必要はありません。もしシャワーを浴びてもまだ体に疲労感を感じているのなら、それは本当に体が疲れている証拠です。すでにトイレ掃除と風呂掃除を終えているのですから、ゆったりと休日を過ごして疲労を回復しましょう。