Hello! Mr.Simplism

やっぱりシンプルが一番。複雑すぎる世の中をシンプルに生きるためのアイディアを綴る。

複雑すぎる世の中をシンプルに生きる、僕のアイディア

「気になること」を減らせば、シンプルライフはもっと楽しめる

f:id:yohsuke517:20151120234930j:plain

仕事や日常で、「気になること」ってありますよね。身の回りの「気になること」を減らすだけで、もっと生活が楽しくなると、僕は考えます。

 

頭にこびりつく「気になること」
仕事や普段の生活の中で生まれる「気になること」。人や場面によって大小さまざまですが、誰しも持っているかと思います。ちょっと気になっているんだけどそのままにしておくと、ふとした場面でその「気になること」が頭をよぎります。自分の好きな事、楽しい事をしていてもふと思い出す。そんな時、僕はもやもやした気持ちになってしまいます。ほんのちょっとしたことでも、一度気になってしまうとそれが頭にこびりつき、生活を100%楽しめなくなる気がするのは僕だけでしょうか。

 

書き出してから解決
もし気になることができてしまったら、すぐにメモに残します。以前も書きましたが、僕は結構なメモ魔です。

 

simplism.hatenablog.com

 


気になることができてしまったらすぐにメモして、手の空いている時になるべく早く解消するようにしています。特に仕事では、一度気になることができてしまうと他の仕事をしていてもずっと頭の片隅にモヤモヤが残ってしまい集中できません。週末まで残してしまうと、せっかくの休日を楽しみたいのに仕事の事を思い出してしまいます。思い出して早く解決したいのに、休日なのでそれもできず、ずっと悶々とした気分になってしまいます。

 

重大なミスを未然に防ぐかも
仕事中に頭に浮かんだ「ちょっと気になったこと」を放置してしまったがために、のちに重大なミスがあったと気づいた時にはもうすでに手遅れ。こんな経験をしたことがある人も少なくないのではないでしょうか。「虫の知らせ」ではないですけど、そんなちょっと気になったことを早めに確認することで、手遅れになる前に手を打つことができます。気になったことに対してすぐにアクションを起こすことで、病気の早期発見・早期治療のように先手を打つことができます。初期段階であれば簡単な治療(解決策)を施すことができますしね。

シンプルライフと早期発見、これも日々の生活をより楽しむための1つのアイディアではないでしょうか