Hello! Mr.Simplism

やっぱりシンプルが一番。複雑すぎる世の中をシンプルに生きるためのアイディアを綴る。

複雑すぎる世の中をシンプルに生きる、僕のアイディア

シンプルライフのための「昼寝」

昼寝

僕は週末はよく、娘と一緒に昼寝をしています。仕事中も(ここだけの話)、営業車の中でたまに仮眠を取ります。

 

 

simplism.hatenablog.com

 

ブログを始めてから仕事のシンプル化をこれでもか!というほどやっているので、以前より残業時間はかなり減りました。以前は21時〜22時くらいまで仕事をしていた時期もありましたが、今は遅くても20時くらいまでには退社することができています。それでもやっぱり、疲れは徐々に溜まっていくものです。

このブログでも何度か睡眠とシンプルライフについて書きました。それほど僕にとって睡眠というのは大事なんだと思います。睡眠不足になっていいことなんて一つもありません。人間、寝るべきです。夜の睡眠時間を十分に取るのはもちろん大事ですが、最近は積極的に昼寝を取るようにしています。昼寝と言っても数十分程度ですが、それでも昼寝をした方が仕事もプライベートも圧倒的に良くなると実感してます。

 

simplism.hatenablog.com

simplism.hatenablog.com

 

まず仕事中。眠い目をこすってダラダラ仕事をするよりも、ちょっとでも仮眠を取ったほうが効率が良くなります。幸い僕は営業職なので日中は営業車で移動することが多く、日々のスケジュールにもよりますが仮眠を取る時間があります。サボっているように聞こえますが、そのあとちゃんとやるべき仕事をしてますよ(笑)

 

そして休日。2歳の娘と一緒に昼寝をしています。残業を減らして早めに帰宅していても、やっぱり疲れは徐々に溜まります。僕は平日も休日も寝る時間、起きる時間はあまり変えないように心がけていますが、それだけだとちょっと疲れが残るので、休日の昼寝で体力を回復させています。休日に寝るなんてもったいない!と思うかもしれませんが、疲れた体を引きずっていろいろやるよりもテキパキ動けるので、結果的にやることの量は大して変わってないと思います。それなら疲れが残らない方がいいですよね。なので僕は昼寝をします。

日々やることが多すぎて、とてもじゃないけど寝る時間を増やせない!と思っている方は、逆に睡眠時間を多く取ったほうが結果的にうまく時間を使えるようになるんじゃないかな、と思いました。もちろん時間を多く取るだけじゃなく、睡眠の質も良くしないとダメですけどね。その辺りは試行錯誤中です。いつかそのことについても記事にできたらな、と思っています。

驚くほど眠りの質がよくなる 睡眠メソッド100

驚くほど眠りの質がよくなる 睡眠メソッド100