読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hello! Mr.Simplism

やっぱりシンプルが一番。複雑すぎる世の中をシンプルに生きるためのアイディアを綴る。

複雑すぎる世の中をシンプルに生きる、僕のアイディア

落ち込んだときに聞く元気の出る曲。ただシンプルに「この曲が好きだ!」

The Best of melody.~Timeline~ 通常盤 CD

皆さんには落ち込んだときに聞く、元気が出る曲ってありますか?僕にはあります。

 

以前このブログで好きな女性アーティストについて書いた記事にも登場するmelody.さんの「realize」という曲を、落ち込んで元気が出ない時に必ずと言っていいほどよく聴きます。

I can 迷わずに進もう 願いに近づけるよ
いつの日にか 溢れる光の花を咲かせよう
I wll 思い切りつらぬく このまま走りたいから
いつの日にか夢見た場所で a-ha-haと笑っているでしょ
wake up,stand up 何度でもget up and try


melody. - realize PV HD

なぜ元気になるのかは、正直良く分かりません。歌詞が希望に満ちていたり、明るくてアップテンポなリズムだから?でもそんな曲は無数にありますが、全てが全て元気になれるというわけでもありません。未だに理由は謎のままです。ドラマ「ドラゴン桜」の主題歌でそこそこ売れたのは知っていますが、この曲が音楽としてどれ程の評価を得ているかは知りませんし、特に興味もありません。良くわからないけど好きなんです。

さて、この記事は「元気が出なくて落ち込んでるならmelody.のrealizeを聴きなよ!」と言いたくて書いたわけではありません。理由はわからないけど好きなものは好きだって言えることって何かいいな、とふと思ったので書いてみました。

  •  

音楽に限らず、自分が好きなものは好きだとハッキリ言える人はかっこいいと思います(僕は照れくさくて、ブログに書くのが精一杯)。それが世間の評価を得ているのか得ていないのか、売れているのかそうでないか、人気があるのかないのかに関わらず、「好きなものは好きだ、他人の評価など関係ない」と胸を張って言える人って正直スゴいと思います。もちろんそれが人に迷惑をかける行為の場合は論外ですけど、我が道を行く人ってどこか魅力的に見えると思っているのは、きっと僕だけじゃないと思います。

周りに左右されない揺るぎない「好き」を持っている人の人生はとてもシンプルで魅力的です。そんな自信に満ちた「好き」に囲まれた生活をシンプルライフって言うのかなと、ふと思いました。