Hello! Mr.Simplism

やっぱりシンプルが一番。複雑すぎる世の中をシンプルに生きるためのアイディアを綴る。

複雑すぎる世の中をシンプルに生きる、僕のアイディア

自家用車を手放して半年。レンタカーとタクシーを使ってもお釣りが来る我が家の車事情

レンタカーを借りる

今年の3月に自家用車を手放して約半年、僕にとってその判断は「正解」でした。

 大阪に引っ越して3年ちょっと。公共の交通機関が便利なので自家用車に乗る機会がメッキリ減ったので思い切って売ってしまいました。大阪は駐車場代も高く、年間の維持費を計算してその額にびっくりしたのを覚えています。

 

simplism.hatenablog.com

 

今はたいていのことは徒歩か自転車で特に不便を感じていませんし、旅行や病気の時など、車が必要なときはレンタカーを借りるかタクシーを使います。それでも自家用車の維持費に比べると格段に安く済んでいます。

 

車を売ろうと考えたとき、一番重要なのが使用頻度。居住環境によっては車がないと不便すぎて毎日乗る人は、自家用車のほうが安く住むと思います。だけど月に数回しか乗らないような人は例えばタクシーを使うとか、レンタカーを借りたほうが圧倒的に安く住むパターンもあると思います。我が家は後者でした。

車を手放したおかげで維持費もかからず、台風などの災害時に車の心配をするわずらわしさもなくなりました。必要なときだけ借りる生活が、我が家にはぴったりでした。もし車を売ろうかどうか考えている人は、年間の維持費と使用頻度を一度計算してみるといいと思いますよ。

 

simplism.hatenablog.com