Hello! Mr.Simplism

やっぱりシンプルが一番。複雑すぎる世の中をシンプルに生きるためのアイディアを綴る。

複雑すぎる世の中をシンプルに生きる、僕のアイディア

ちょっと〇〇するだけで、驚くほど前向きな気持ちになった

f:id:yohsuke517:20190701215249j:plain

だれでも気分が落ち込んで、ネガティブになることってありますよね。
一時的ならいいのですが、それが長く続いてしまうと社会生活にも影響が出てきます。

 僕もサラリーマンの端くれ、時々は気持ちが滅入ってしまうことがあります。
ですが最近、以前ほど落ち込むことが少なくなってきました。

なんでかな?と考えたところ、気持ちが落ち込まなくなってきた時期に始めたある習慣が原因ではないかと考えています。

それは、筋トレ

筋トレといってもそれほど本格的ではなく、以前から腹筋、腕立て伏せ、背筋は定期的にやっていました。最近はこれに加えてスクワット、ふくらはぎの運動(自己流のため正式名称不明w)、軽めのダンベルで腕と肩回りのトレーニング、握力トレーニングを追加しました。

最初はちょっとしんどかったのですが、最近はYouTubeの動画などを見ながらホイホイできるようになりました。

 

simplism.hatenablog.com

   

ちょうど筋トレメニューを追加したあたりから前向きな気持ちになることが多くなったように思います。

ただ、急にいろいろ増やしたので、実際どれがポジティブシンキングに寄与しているのかがわかりません!

なんとなくスクワットかな、と思っています。

スクワットをすると今の時期なら汗がポタポタ落ちてくるほど体温が上がって血行が良くなるのを感じます。この血行が良くなる点がポジティブシンキングと関係ありそうです。気分と血行についてはもう少し調べてみる価値がありそうです。

余談ですがスクワットで鍛えられる大腿筋(だいたいきん)は人体の中で一番大きな筋肉らしく、鍛えるとダイエット効果バツグンだそうです。テレビを見ながらできるので、おススメですよ。