読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hello! Mr.Simplism

やっぱりシンプルが一番。複雑すぎる世の中をシンプルに生きるためのアイディアを綴る。

複雑すぎる世の中をシンプルに生きる、僕のアイディア

家族持ちの僕なりに休日の朝を好きなことをして楽しむ方法

わが家は僕と妻、2歳の娘の3人暮らしです。平日は仕事、休日の昼間は主に家族サービスに時間を使うため、一人でゆっくり過ごす時間というのはそれほど多くありません。そんな僕なりの、休日の朝の時間の使い方について書きます。

僕は割と早起き体質で、土日も7時前には目を覚まします。妻と娘は遅いときは10時くらいまで寝ているので、朝起きてから子供が起きるまでの時間が僕の時間ということになります。

映画とカップラーメンと靴磨き
僕なりの休日の朝の時間の使い方ですが、主に「その時間でなければできないこと」を集中してやります。僕は映画が好きなので、土日の朝はカップラーメンを食べながら映画を見ています(笑)
朝からカップラーメンかよと思うかもしれませんが、実は僕、カップラーメンが大好きです。ただ、平日の昼間はおにぎり生活をしているし、家で家族とご飯を食べる時は、子供もまだ小さいためなかなかカップラーメンは食べられません。そのため、一人でゆっくり朝食をとれるこのタイミングでカップラーメンを食べています。今年32歳ですが、幸い胃腸は元気なようで、朝からカップラーメンでも全く問題なしです。子供が起きているとどうしてもゆっくり映画を見ることが出来ないので、この時間は一人でゆったりと映画を見られるお気に入りの時間です。

ひとしきり映画を見た後は、ビジネスシューズの靴磨きをしています。過去の記事でも靴磨きについて書きましたが、最近は子供が寝ているこの時間にすることが多いです。以前娘が起きている時間に靴磨きをしていて、娘が靴墨で手を真っ黒にして妻に激怒されていたので、この時間にひっそりやるようになりました。靴をピカピカに磨き上げるのは、やはり気持ちがいいものです。

その時間にしかできないことをする
あとは、時間が余れば散歩に出かけたりしますが、最近はめっきり寒くなってきたのでさぼり気味です。他にもやろうと思えばできることはいろいろありますが、僕の休日の朝の使い方は「その時間にしかできないこと」のみに集中するようにしています。その他の時間にできるようなことはほぼしません。うちの子は幼稚園の先生が軽く引いてしまうほどやんちゃで、僕がしていることをなんでも真似してみたくなる性格なようです。そのため、家で何かをするということはイコール娘も一緒にやるという前提で動かなければならなくなります。それくらい、やんちゃな子供を持ってしまうと自分だけの時間というものが取りづらくなってしまうものです。それが嫌だというわけではありませんが、それでもやっぱり自分だけの時間が欲しくなる時もあります。お父ちゃん・お母ちゃんタイム制度も設けていますけど、あまり家族バラバラで行動しすぎるのもどうかなと思っています。

休日は早起きして自分の時間を楽しみ、昼から家族の時間を取るようにしています。