読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hello! Mr.Simplism

やっぱりシンプルが一番。複雑すぎる世の中をシンプルに生きるためのアイディアを綴る。

複雑すぎる世の中をシンプルに生きる、僕のアイディア

これからのスマートフォンに求める性能は、電池持ちだけ

f:id:yohsuke517:20150714224241j:plain

スマートフォンは日進月歩でどんどんスペックアップしてるけど、画面も5インチを超えるサイズになったし、CPUもクアッドコア、画面なんかフルHDをとっくに超えて3K、4Kディスプレイのスマホも出てきている。これ以上のスペックアップって本当に必要なんだろうか。

 もうすでにちょっと前のパソコン以上のスペックになっているのに、各社がシーズンごとに出すスマホはまだまだ性能アップを前面に謳ってる。だけど、それって本当にユーザーが求めている事なのかな。僕は一昨年の冬に出たauのSHL23という端末を使っているけど、これ以上の性能を欲しいとは思わない。むしろ電池持ちをもっと向上させてくれと思う。

 

ちょっと前に見たスマートフォンに対する不満の第1位が「電池持ち」だったと思う。みんな不満に思っている割には、Sharpと富士通以外、特に力を入れているように見えない。僕はSharpのスマホを使っているが、IGZOディスプレイは本当に素晴らしい。電池持ちが段違いで良い。おかげでモバイルバッテリーや充電器を持ち歩かなくて済むようになり、持ち歩く荷物の量を減らせた。

ディスプレイの大きさも解像度も今以上は求めないよ。っていうか5インチで4Kディスプレイとか、人の目で認識できるのかね?より高解像度にするためにCPU性能を上げたせいで電池バカ食いのスマホなんていらないよ。最近のスマホはどんどん大きく、重くなっていってる気がする。もっと薄くて軽い、電池持ちがいいスマホの開発に力を入れてくれないかな。今のところ、Sharpか富士通しか選択肢がないのが寂しい。

ブログランキングに参加しています。クリックで応援お願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

共有する
はてなブックマークするこの記事をツイートするこの記事をFacebookでいいね!するこの記事をPocketに保存する