Hello! Mr.Simplism

やっぱりシンプルが一番。複雑すぎる世の中をシンプルに生きるためのアイディアを綴る。

複雑すぎる世の中をシンプルに生きる、僕のアイディア

シンプルコラム【育児】① 幼児教育は結局、親の態度次第だ

幼児教育というと「こどもちゃれんじ」やその他の幼児用教材を思い浮かべるが、お金をかけなくても親の態度次第でどうにでもなるんじゃないかと思った。
先日、本屋さんで「ボタンを押すと英語の歌が流れる絵本」なるものが売っていたので、歌と踊りが好きな娘に買ってあげた。最初はピコピコボタンを押しながら本をペラペラめくって眺めていただけだったけど、僕が面白半分で音楽に合わせて歌いながら踊ってみたら娘も楽しくなってきたらしく、一緒に歌詞をマネながら歌って踊りだした。もちろん、英語の歌詞もあやふやだし、意味も分かっていないだろうけど。それでも英語の本に興味を持ってくれたようで、いろんな曲のボタンを押しながら僕を見て「さぁ、歌って踊れ」と言わんばかりの視線を投げかけてくるようになった。それに応えて僕もいろいろ歌って踊り、それに合わせて娘も歌って踊る。これが結構運動になる。
別に我が家はそれほど幼児教育に力を入れているわけじゃなく、むしろあまり小さいうちからあれをやれ、これをやれと子供に勉強を強要するつもりはない。だけど、こうやって楽しみながら勉強してくれるならむしろ大歓迎だ。楽しんでくれるようにするには、まず親が楽しそうに歌ったり踊ったり、絵本を読んであげるのが一番効果的なんじゃないかと思った。今はYOUTUBEなどで子供が楽しんで英語を勉強してくれそうな動画が山ほどあるし、工夫次第では全然お金をかけなくてもいろんな勉強ができる時代になったんだなぁとも思う。
ただ、僕が振付のわからない歌のとき適当な自作の踊りを踊ったせいで、娘がキコキコ妙な動きをし始めたので、それはちょっとマズイなぁと思ってきた。教育って難しい。
ちなみに娘が一番楽しそうに踊っていたのがこれ↓
Head, Shoulders, Knees & Toes - Exercise Song For Kids
https://m.youtube.com/watch?v=h4eueDYPTIg&feature=youtu.be