Hello! Mr.Simplism

やっぱりシンプルが一番。複雑すぎる世の中をシンプルに生きるためのアイディアを綴る。

複雑すぎる世の中をシンプルに生きる、僕のアイディア

家族・子育て

夫婦のシンプルライフ 〜大喧嘩になる前にすること〜

先日、住んでいるマンションの隣の夫婦が大喧嘩をしていました。夜11時頃、突然怒鳴り声(主に奥さんの方)が聞こえてきて、物を投げる音まで聞こえる始末。あまりに驚いて、僕と妻は夜中に二人で固まりました。

これからブームの兆し?一つの鍋で簡単に調理できる「ワンポットパスタ」を作ってみた

突然ですが「ワンポットパスタ」ってご存知ですか?たった一つの鍋(フライパン)で簡単にパスタ料理が作れると話題の調理法です。クックパッドなどで特集されていて、最近ワンポットパスタに関する本も出版されて話題になっているそうなので、作ってみまし…

子育てとシンプルライフ ~いらなくなった子供服の使い道と循環について

子供服を揃えるって、意外と難しいもんですね。特に小さいころは成長スピードも速く、今年着ていた夏服は来年の夏にはほぼ着られなくなっています。そのたびにわざわざ買い揃えて、着られなくなったら捨てる。そんなもったいないことはしたくないので、我が…

この世で一番シンプルで強いのは、金でも暴力でもなく「孫パワー」なのかもしれない

我が家には2歳の娘が1人います。当然僕の父親にとっては孫になります。しかも初孫です。初孫が生まれたことによって、僕の父=おじいちゃんに劇的な変化が生まれました。

子育てをシンプル化するのは本当に難しい ~悩みの尽きない僕の子育てライフ~

うちの娘が昨日で2歳4か月になりました。5月5日の子供の日生まれです。祝日生まれ、しかもゴールデンウィーク生まれなので、毎年誕生日は妻の実家に帰って盛大にお祝いします。妻の実家にとっても初孫、初曾孫なのでそれはもう、とんでもない可愛がりよう(…

知り合いに子供が生まれたとき、僕が必ずプレゼントするシンプルな出産祝い

僕も今年で32歳。友人や知り合いの出産報告も増えてくる年頃です。一昨日も大学時代の友達から出産報告がありました。僕自身も今年2歳になる娘が1人います。そんな僕が、友達や知り合いの出産祝いとして必ずプレゼントするものがあります。

なかなか寝ない子供の寝かしつけ方法 ~父親が子供を寝かしつけるコツ

今日は妻が資格試験の講座に出かけたので、終日ぼくが2歳になる娘の面倒を見ていますが、あいにく娘が一昨日から熱を出してしまい、今日は二人で家でのんびりしています。つい今しがたお昼寝タイムに入ったので、せっかくなので僕が考える子供の寝かしつけの…

生まれつき髪が茶色かった僕の、「差別」ではないけどあまり楽しくない思い出

僕の髪の毛は、生まれた時から茶色でした。生まれたときは金髪に近い茶髪だったので、よくハーフと間違えられたそうです。 大人になるにつれてわずかに黒くなりましたが、それでもかなり茶色です。 大学時代は髪を染めている友達に「染める手間がいらないか…

乳幼児がいる家庭の、シンプルライフとの向き合い方 ~子供と物と僕の生き方~

わが家には2歳4ヶ月になる娘がいます。僕と妻が毎日ヘトヘトになるくらい、超元気です。2歳児保育に通っている幼稚園の先生も、お迎えのたびに「今日もずっと元気でしたよ」と笑われるくらい元気です。今日の昼間、急に38度台の熱が出たにもかからわらず、僕…

仕事・家事・勉強すべてに効果絶大 やるべきことを細かくノートに書き出す方法

仕事でも家事でも勉強でも、やらなきゃいけない事がたくさんあると焦りやストレスが増えて頭がパンパンになりますよね。一つ一つ取り組んでいこうと思っても、やらなきゃいけない事で頭がいっぱいになって集中できなかったり、終わりの見えない作業にウンザ…

有意義な休日の過ごし方 ~有意義に休日を過ごすために朝一番にやること

休日をダラダラ過ごしてしまって、日曜日の夕方に「あぁ、何もやってないのにもう休みが終わる・・・もっと休日を有意義に過ごせばよかった」と後悔している人、いませんか?僕も昔はそうでしたが、休日にあることを心掛けるようになってから後悔することが…

仕事や育児が忙しくて資格の勉強や趣味の時間が取れない人のための、身につけておきたい習慣

日々の仕事や行くに追われてなかなか自分の時間が取れないけど、資格試験の勉強や趣味の時間がほしいと思っている人が多いかと思います。かく言う僕もそのたぐいで、平日は仕事、土日もなかなかのイクメンっぷりを発揮しているので、正直言ってなかなか自分…

まさに機能美。2歳になる娘のために買った幼児用スプーンが、恐ろしくアイスを食べやすい形状のナイスなスプーンだった

トイザらスかどっかで買った、先がまっすぐになった幼児用スプーン。まさかこんなにアイスを食べるのに適したスプーンだとは思わなかった。

我が家の家計簿を公開してみる

恥ずかしながらわが家の家計簿を公開してみた。

妻と娘が帰ってきた

早めの夏休みを取っていた妻と娘が、熊本の実家から帰ってきた。2週間ほど一人でのんびりと過ごしていたけど、今日からまた家族3人のにぎやかな暮らし。

思い出の品を捨てようか悩んでいる人へ

物を減らす為に身の回りのいらない物を捨てるとき、おそらく誰もがぶち当たるこの問題。「思い出の品」を捨てるかどうか、大いに悩むところだと思う。

妻のお小遣いは月3,000円

専業主婦の僕の妻のお小遣いは、月3,000円だ。三万円じゃなくて三千円。 このことを会社の先輩に話したら「この甲斐性なしのケチ野郎」とひどい罵られ方をされた。これを読んでいる人も同じ意見かもしれないが、ちょっと待って欲しい。そもそもこの月3,000円…

妻と娘が実家に帰った

5日前に妻と娘が実家に帰った。娘の幼稚園が夏休みに入ったことと、お盆時期は交通機関が混雑するので早めの帰省。そして昨日と今日は2人が帰省して初めての土日。

「お父ちゃんタイム」「お母ちゃんタイム」制度の導入事例

我が家は会社員の僕、専業主婦の妻、娘の3人家族だ。娘は2歳でとにかく手がかかる。平日の日中は妻が、夜は僕が帰宅したら2人で面倒を見る。土日も、おむつ替え、遊びや絵本、お風呂や食事の世話など、2人でいるときは僕と妻の連係プレーでなんとかこなせて…

シンプルコラム【育児】① 幼児教育は結局、親の態度次第だ

幼児教育というと「こどもちゃれんじ」やその他の幼児用教材を思い浮かべるが、お金をかけなくても親の態度次第でどうにでもなるんじゃないかと思った。 先日、本屋さんで「ボタンを押すと英語の歌が流れる絵本」なるものが売っていたので、歌と踊りが好きな…

シンプル好きな僕、物に囲まれたい妻

結婚してから気づく、価値観の違い。既婚者なら誰でも経験する事だと思う。僕にもある。それがこの記事の題名。子供のころから転居を繰り返すことで、自然と物の少ない暮らしに価値を見出してきたことは以前このブログにも書いた。

転勤族の僕がすすめる、快適な家探しのポイント5箇条(立地編)

以前、「僕がたくさんの物に囲まれて暮らしたくないワケ。」にも書いたが、僕は転勤族だ。事例が言い渡されてから転居先を探すとき、全く土地勘がない場所で家を探すのは結構大変。適当に決めてあとあと後悔しないよう、僕の経験を踏まえて住みやすい家さが…

あの日あの時あのスッポン。「子供と散歩ダイエット」のきっかけは1匹のスッポンだった。

最近2歳になった娘との散歩がマイブームだ。というか、娘のマイブームが散歩だ。 うちの娘はとにかく体力が有り余って、夜なかなか寝ない時期が長かった。なので昼間のうちにできるだけ疲れさせてやろうと試み、とりあえず車の来ない安全な、家から歩いて10…