Hello! Mr.Simplism

やっぱりシンプルが一番。複雑すぎる世の中をシンプルに生きるためのアイディアを綴る。

複雑すぎる世の中をシンプルに生きる、僕のアイディア

仕事

ビジネスバッグを3WAYリュックにして超大当たりだった話 「タケオキクチ ジェッター」

長らく使っていたビジネスバッグがくたびれてきたので、何年かぶりに買い替えてみた。 東京に移動して電車移動が増え、荷物が多くなりがちだったので以前から気になっていたリュックタイプにすることにしたけど、得意先の役員クラスを訪問する機会も少ないと…

やることをシンプルにするためには、まずゴールを決めよう ~忙しくて仕事が回らない時こそ取るべき方法~

仕事、家事、その他いろいろ・・・やることが多すぎて何から手を付けていいのか分からずパニックになる前に、まずは落ち着いて1つ1つゴールを設定しよう。 仕事でも家事でも、「どこまでやるか」を決めずに取り掛かると、たいていの場合はうまくいかない。…

ビジネスノートはこのルーズリーフ一択!場所を取らないシステムノート(ほぼ)完成

思いついたことを書き込んだり、アイディアを練ったり、商談時にいろいろな情報を書き込んだり、僕はとにかくノートをよく使う。 そんな僕が使っているオススメのノートを紹介したいと思う。

スマートフォンでスケジュール管理をしてみる ~紙の手帳をやめた日

ビジネスマンにとってスケジュール管理はとても大切なこと。 社会人になって9年。これまでずっと使い続けてきた紙の手帳をやめてみた。理由は以下の3つ。 1.持ち歩くものを減らしたかった2.予定を素早く確認したかった3.毎年新しい手帳に変える際の不…

シンプルに生きるために ー無駄で複雑なことはこうして生まれる

シンプルに生きるための方法それは、体調を万全に保つこと。それは、よく眠ること。

収納のないデスクで快適に仕事をするための僕なりの工夫 その2

昨年1月に転勤となり、やって来た新しいオフィスの机には引き出しがなく溢れかえる書類に悪戦苦闘…。今回はその解説編です。

引き出しのないデスク?!収納のないデスクで快適に仕事をするための僕なりの工夫

昨年1月に異動になった新しいオフィス。最初に驚いたのはデスクに引き出しがないことでした。

めんどくさくて行動に移せないときに効く、魔法の言葉

仕事、家事、その他諸々、めんどくさくて行動に移せないときに効果ありの魔法の言葉をご紹介します。

モノが増えないシンプルな買い物の楽しみ方

僕は必要以上のモノであふれかえる生活はあまり好きではありませんが、買い物は好きです。

超おすすめ!シンプルな通勤用コートを買ったら、マフラーがいらなくなった話

冬前に仕事用のコートを新調したらマフラーが不要になりました。

シンプルだけど便利!Androidスマホのホーム画面に会社のメールアドレスのショートカットを置いて最強のリマインダーにする方法(Gmail編)

以前、会社のメールを完了、未完に分けて管理する方法をご紹介しましたが、今回はその方法とスマホのメールを組み合わせてシンプルかつ使い勝手のいいリマインダーにする方法をご紹介します。

外出時にとっさにメモを取るための2つの便利なツール

仕事で外回り中に電話がかかってきた時、とっさにメモを取るのに便利な2つの方法を紹介します。

激務に耐えるペンと手帳。フリクションボールとトラベラーズノートがおすすめ

あまりに激務で、とにかく次から次へと予定が変わるうえにメモしなければならない情報が多すぎて管理できなくったため、ペンと手帳を刷新することにしました。

激務で有名な部署に異動して約1年の、いろいろな出来事

約1年ぶりの更新です。 1年前の記事で、激務で有名な部署に異動が決まったことについて書きました。噂で「あの部署はヤバい」と聞いてはいましたが、まさかここまで激務とは思いませんでした。 「シンプル」とは程遠い仕事内容僕は今、東京で仕事をしてい…

不安な気持ちの原因について、落ち着いて考えてみる

転勤が決まって、すっかり不安な気持ちでいっぱいになってしまい夜も何となく寝付けない日が続きました。がしかし、不安な気持ちの原因を突き止めると、案外気分が楽になるもんですね。

転勤することになって、モチベーションを維持するのが大変

1月から東京に異動することになって、今の業務に対するモチベーションが激下がり中です。。。

死の宣告のような辞令。来月東京に転勤します。

月曜日に辞令を言い渡されました。次の勤務先は東京です。

物事をシンプルにするのなら、完璧を目指さず最速で70%達成を目指す

家事、仕事、勉強を今よりもっとスピードアップ&シンプルにしたいのなら、完璧を目指さないことが重要です。

人の名前を覚えるのが苦手な人のための、僕が大事にしている4つの方法

僕は営業職という仕事の関係上、普段多くの人に接する機会が比較的多いですが、以前の僕は人の名前を覚えるのがすごく苦手という、営業職にとって致命的とも言える弱点がありました。そんな僕が人の名前を覚えるために実践し、なんとか弱点を克服した方法に…

すぐに動けば怖くない! 足踏みするより行動に移そう

何かを始めようとする時、あれこれ考えすぎて足踏みしてしまいなかなか行動に踏み切れないことがあります。以前の僕もそうでしたが、今は「まず行動」を自分に言い聞かせています。

手帳のスケジュール管理はフリクションスリムの3色がベスト

僕は以前からパイロットのフリクションボールの3色ペンを愛用しています。

仕事も家事も「定時で終わらせるスケジュール」を立てる

スケジュールを組むというのは、簡単なようで難しいものです。僕も仕事のスケジュールを組んでもなかなか思うようにいかず、予定通りにスケジュールをこなすのにいつも苦労をしています。

落ち込んだ時に自分に言い聞かせる、シンプルな一言

何かで失敗した時、思っていたような結果にならなかった時、落ち込んでしまうことってありますよね。僕も何度も落ち込んだ経験があります。

「めんどくさい」と思った時がシンプルライフにできるシグナルだと考える

電子書籍で「めんどくさいことの9割は捨てていい」という本を読み終えました。

生活をシンプルにして考える時間を増やす

身の回りのモノ、考え方をシンプルにすると時間に余裕が生まれます。僕はそのためにシンプルライフを目指していると言っても過言ではありません。

「気になること」を減らせば、シンプルライフはもっと楽しめる

仕事や日常で、「気になること」ってありますよね。身の回りの「気になること」を減らすだけで、もっと生活が楽しくなると、僕は考えます。

全部並べて持ち物の取捨選択をする、僕の通勤カバン軽量化プラン

僕はとにかく通勤カバンを軽くしたくて、いろいろと持ち物を厳選した結果、今の形に落ち着きました。

若手社員は上司に相談する時「どうしましょう?」は言わないほうがいい

仕事で壁にぶち当たってしまい、上司や先輩に判断を仰ぐ際、言ってはいけない言葉が「どうしましょう?」です。

時間の使い方を学ぶには、一度全部詰め込んでみる

今、仕事とプライベート両方が忙しい時期です。仕事は年末に向けての準備と新入社員の教育、プライベートは家族の時間と資格試験の勉強、そしてブログの更新です。とにかくやりたいこと、やるべきことが溢れていて、正直1日があと2〜3時間長ければいいなと思…

メモを取る場所を制限して、情報をシンプルにまとめる

僕は仕事でもプライベートでも、とにかく気になったことや思いついたことをメモする、いわゆるメモ魔です。ただし、メモする場所は最高でも2つまでに制限しています。